【金沢】 女子旅で泊まるホテルならお洒落で格安な『ホテルパシフィック金沢』で決まり!

こんにちは。べちまる(@bechimaru)です。

先日、金沢で女子旅をしてきたのですが、2泊3日で拠点となったのが『ホテルパシフィック金沢』でした。

女子旅だったので、可愛くてお洒落なホテルに泊まりたい!という女子の欲求を見事満たしてくれた上に、ホテルとしても最高でした!

なので今回は『ホテルパシフィック金沢』の魅力を知ってもらうべく記事にしました!

金沢のことが好きになるいい旅の拠点になったのでぜひ〜!

こんな人におすすめ!

  • 金沢で女子旅する人
  • お洒落なホテルに泊まりたい人
  • その土地ならではの観光をしたい人

ホテルパシフィック金沢

〈お洒落な外観から入るのにワクワクしちゃいました!〉

白を基調とした外観がお洒落で可愛い。

ホテルパシフィック金沢は築25年のビジネスホテルをリノベーションし、2014年にOPENした比較的新しいホテルです。

建物自体は古いので、ところどころ歴史を感じます。

それもまたリノベーションした建物のいいところで、内装や外観などのデザインとマッチしていて可愛いんです!

ホテル名 ホテルパシフィック金沢
住所 〒920-0906
石川県金沢市十間町46
アクセス JR金沢駅からバスで約10分
TEL 076-264-3201

魅力1. お洒落で可愛いけどどこか落ち着くホテルの外観や内装が素敵!

もう、上の写真でもお分かりかと思いますが、ホテルの外観や内装がとにかくお洒落で可愛いんです!

女子なら嬉しいポイントですよね〜!!

だけどそれだけじゃなくて、家のようにどこか落ち着く外観や内装が素敵なんですよ!

〈フロントの様子〉

正面のドアを潜りまっすぐ進むとフロントへ。

〈入ってすぐのカフェの様子〉

1階はカフェ兼フロントになっていて、優しいミントグリーンの壁がとても可愛い。

どこか外国のような雰囲気もある1階に心奪われました。

〈外に目印としてあるライト〉

昔の手作り感のあるライトは夜になると暖かい光を放ちます。

近くまで来るとこのライトが見えて早く帰りたくなりました。

〈客室の写真〉

宿泊する部屋は白を基調とした客室×ウッド。

やはり一番落ち着く組み合わせ。

この部屋に戻ってくるとほっこりします。

〈客室にあった棚〉

マグカップもお部屋の雰囲気にあったお洒落なものでした。

よく見ると、ホテルパシフィック金沢のオリジナル!

家にあったら可愛いだろうな〜と思っていると、帰り際にカフェで売っているのを発見しました!

 

ホテルパシフィック金沢に泊まってみて感じたのは、お洒落で可愛いだけでなく、ちゃんと落ち着いて心休まるようなホテルになっていること。

せっかく金沢へ旅行するなら、思いっきり楽しみたい!

それなら休むこともちゃんと必要ですよね。

お洒落なのにどこか心休まる空間がこの素敵なホテルを作っているんだなぁと感じました!

魅力2. 1階がカフェでホテルの方と話しやすい!

〈1階のカフェの様子〉

先ほどもありましたが、1階がカフェ兼フロント

宿泊のお客さんもそうですが、泊まっていない方も利用できます。

客室にはエレベーターで移動します。

エレベーターはフロントの前(写真で言うと左奥くらい)にあって、1階に降りるとすぐにホテルの人と会話ができる状態に。

しかも、カフェなので、声のかけやすい雰囲気なんです。

普通のホテルだとフロントはちょっとかしこまった印象があるので、どうしてもピシッとなる雰囲気があります。

でもホテルパシフィック金沢は、カフェのおかげでいい意味にカジュアル。

私も出かける際に、気軽に声をかけて頂き、会話を楽しみました!

金沢でのんびり女子旅!実際行った穴場観光地から美味しいグルメまで徹底紹介する。』でもあるように、ほぼノープランで金沢へ訪れたのですが、穴場観光地やグルメを教えて頂いたのはホテルの方とフランクにお話できたからです。

〈カフェではスパイスのきいたホットチョコレートを注文〉

もちろん、カフェも利用しました!

飲み物メインのメニューでしたが、種類が豊富で選び放題でした。

私は、最近できたというスパイスのきいたホットチョコレートを注文しました。

ちょうど寒かった時期なので、ポカポカ温まりました。

魅力3. 観光地へのアクセスがいい!

ホテルから観光地へのアクセスもいいんです!

金沢で観光するなら、バスか歩きかが主流。

ホテルから主要な観光地へのアクセスはこのようになります。

ホテル-ひがし茶屋街
徒歩 約15分/バス 約10分

ホテル-金沢21世紀美術館
徒歩 約17分/バス 約12分

ホテルパシフィック金沢を中心に考えると、ひがし茶屋街も金沢21世紀美術館もほとんど正反対の場所にあるのですが、行くまでの時間があまり変わりません。

ホテルから徒歩1分程度の場所には『金沢市民の台所』と言われる海鮮が美味しい近江町市場もあります。

ホテルは観光へ出発し1日の終わりに必ず帰ってくる言わば旅の拠点となります。

その拠点が観光地に訪れやすい場所にあるのは、結果的に移動が少なくなり、金沢を楽しむ時間が増えるのでおすすめですよ〜!!

レンタサイクルも利用できる!

ホテルパシフィック金沢では、レンタサイクルも行っていますよ。

私が訪れた時は天気が悪く、利用しませんでしたが、天気のいい日は自転車をこいで観光地を回るのもいいなぁと思いました!

魅力4. 可愛くてお洒落なのに格安な料金

〈外に置いてある料金表もなんとお洒落!〉

ここまでホテルパシフィック金沢の魅力を伝えてきましたが、宿泊となると料金がとても大切。

できるなら安く済む方が嬉しいですからね…!!

私も今回の旅は、なるべく節約して楽しみたいと思っていたので、料金面はいくら可愛くてお洒落でも妥協しないぞ…!と思っていましたw

今回私が宿泊したのはツインルームで2泊3日(土日祝日)です。

宿泊した料金

2泊3日/ツインルーム
約15,000円!

1泊あたり約7,500円!

お洒落で可愛くて、落ち着く空間で、観光地へのアクセスも良く、土日祝の値段で、1泊あたり7,500円です!

そう考えると安い…!

時期にもよりますが、平日だと3000円台から泊まれる部屋もあるので、要チェックです!

3000円台とかもう破格すぎる〜〜!!

『ホテルパシフィック金沢』の予約方法

ホテルの予約方法って様々ありますよね。

私は、旅行を定期的に行くようなタイプでもないので、ホテルを予約する時どこのサイトを利用しようかな…と迷いました。

(よくよく考えると自分でホテル予約するの初めてだった…w)

ツアーで予約するなら比較サイトを活用した方がいいかとも思いましたが、今回はツアーではないので楽天トラベルを使って予約しました!

なぜ私が楽天トラベルを選んだかと言うと、すでに会員登録していてパスワードやIDが増えることがないし、楽天ポイントがつくのでその分還元されるから!

ホテルパシフィック金沢の宿泊予約も、

  • 予約時にクレジットカードで払える
  • 当日現地でお支払い

の両方に対応していましたよ。

私は、当日現地でお支払いにしましたが、当日払いなので早めに予約できるし、友達と割り勘もできました!

私が予約する時は1ヶ月前で残り1部屋とかだったので、時期にもよりますが早めの予約をおすすめします〜!

ホテル予約サイトを迷ってる方におすすめです!

 

楽天トラベルで予約する

まとめ

実は、お洒落で可愛いカジュアルスタイルのホテルに泊まるのは今回の旅が初めてだったのですが、お客さんとの距離感が近いのが最大の良さだと思いました!

ホテルの人と仲良くなることで、インターネットの検索ではわからない現地の人の生の声が聞けるので、その土地ならではの観光ができます。

旅行もこんな楽しみ方があるんだなあと感じて、もっと旅行したくなった旅でした!

では金沢でいい旅を〜!

以上、べちまる(@bechimaru)でした!